KAAC_Mark
Buyer_btn
No.074

宮崎農園 有限会社

米とブロッコリーを柱に経営規模の拡大目指す

江戸時代から農業を代々続けて、私で5代目になります。若いころから日本農業の基幹である米作による経営規模拡大の思いが強く、水稲、メロン、イ草、ジャガイモ、キャベツなどの栽培を経験した後に、10年前からは米とブロッコリーを中心とした経営を行っています。

さらに、ミャンマーとベトナムから技能実習生を受け入れ、ミニトマトの栽培も手掛けています。現在は、国の六次産業化の認定を受けたことから、特産のブロッコリーを使った機能性食品の開発研究にも取り組み、商品化を目指しています。

今後は計画中の国営の大規模ほ場整備事業の担い手として、米と高収益作物による経営規模拡大を図りたいと考えています。

Buyer_btn

Buyer_btn

■米・野菜:高品質の野菜・米をお届けします。次はトウモロコシとらっきょうに挑戦します

※画像をクリックすると画面いっぱいに大きな画像を表示します。戻るときは右上の「☓」をクリックして下さい。

経営理念

「細く長く」
(国の主要産業としての農業活動を地道に長く続けること)
それが農を生業とする者の使命と考えています

認証・受賞歴

農林水産省「六次産業化法総合事業計画」認定
農林水産省「農産物登録検査機関」認定

 

Buyer_btn

  • ■基本情報
    社名:宮崎農園 有限会社
    住所:869-0545
       宇城市松橋町砂川1406番地
    TEL:0964-33-1077
    FAX:0964-33-1077
    URL:https://www.miyazakinouen.net/
    E-mail:manami061031@yahoo.co.jp

    ■会社概要
    事業内容:水稲・小麦・ブロッコリー・トマトの生産販売
    設立:平成6年6月
    資本金:300万円
    売上高:1億4,500万円
    生産規模:40ha
    構成員:役員/2名 従業員/正社員5名、パート4名、技能実習生8名