KAAC_Mark
Buyer_btn
No.071

有限会社 那須ファーム

中規模の日本型養鶏で、
卵本来のおいしさをお客様にお届けしたい

生産規模は平成9年から5~6万羽ほどです。大規模化を目指すのではなく、日本型養鶏(自分の目の届く範囲)で高品質を目指す姿勢は変えていません。

飲み水は、生物活性水(BMW)を使用。開放型鶏舎で、鶏種は強健・抗病性を重視した赤玉系統鶏種を自家育成しています。

防疫対策は最低限のワクチンのみを投与。残留農薬のチェックをした飼料のほか、熊本県産飼料用米を取り入れるなど、HACCPを卵の生産衛生管理システムを導入。総合環境保全型農場として、「安全・安心で、卵本来のおいしさをお客様にお届けしたい」と思っています。

生協への産直をメインに、自社農場での直販、全国の有名百貨店、地元の百貨店でも販売しています。

Buyer_btn

Buyer_btn

■卵・加工品:熊本から関東圏、さらに香港へ輸出

※画像をクリックすると画面いっぱいに大きな画像を表示します。戻るときは右上の「☓」をクリックして下さい。

経営理念

にわとりと卵を通して、社会のお役に立ちたい

認証・受賞歴

たまごGPセンター HACCP(ハセップ)
(卵の生産衛生管理システム)認証2018年6月

 

Buyer_btn

  • ■基本情報
    社名:有限会社 那須ファーム
    住所:869-0512
       宇城市松橋町古保山1748-1
    TEL:0964-32-2796
    FAX:0964-32-5815
    URL:http://www.nasufarm.com
    E-mail:s.nasu@nasufarm.com

    ■会社概要
    事業内容:鶏卵の生産・販売・マヨネーズ販売
    設立:平成5年12月
    資本金:1,000万円
    売上高:
    生産規模:成鶏5万羽・育成鶏19,000羽
    構成員:役員/3名 従業員/16名