KAAC_Mark
Buyer_btn
No.065

農業生産法人 株式会社 藤木牧場

環境に配慮し、地域との共生を大切にした畜産経営

昭和37年、初代が牛1頭で酪農をスタートしたのが藤木牧場のルーツです。その後、昭和63年から2代目を中心に規模拡大に取り組みました。

平成22年に株式会社を設立し、平成24年に御船町の吉無田高原に第二牧場を開設し、現在は繁殖牛を中心に預託牛の肥育を行っています。

地域の担い手として、高齢農家の水田を引き受けながら、耕作面積の拡大にも取り組んでおり、水田では水稲・大豆・小麦を生産しております。

粗飼料の生産と良質な堆肥の生産には特に力を入れており、耕畜連携の取り組みで稲わら・WCS 合わせて160haの生産により全量自給体制が出来ています。

堆肥生産では、自社開発の「スクープ式攪拌機」によって良質な堆肥生産販売を行っています。牛舎内の清掃には気を使い、環境に配慮した経営を3代目兄弟で力を合わせて行っております。

Buyer_btn

■牛の肥育:機械化による効率化と環境整備を図った生産体制 代表取締役

※画像をクリックすると画面いっぱいに大きな画像を表示します。戻るときは右上の「☓」をクリックして下さい。

経営理念

地域に根差し、環境に配慮した経営

 

Buyer_btn

  • ■基本情報
    社名:農業生産法人 株式会社 藤木牧場
    住所:861-3108
       上益城郡嘉島町大字下仲間722
    TEL:096-237-0630
    FAX:096-237-0887
    URL:
    E-mail:fujikifarm4129@gmail.com

    ■会社概要
    事業内容:肉用牛及び米・麦・大豆の生産
    設立:平成22年2月9日
    資本金:100万円
    売上高:
    生産規模:肥育牛500頭、繁殖牛350頭、米6ha、麦8ha、大豆2ha
    構成員:役員/2名 従業員/社員4名、パート3名