KAAC_Mark
Buyer_btn
No.025

株式会社 AGL

減農薬栽培で米づくり、水耕栽培のプラント開発
新しい技術で農業に未来を

雄大な阿蘇五岳を望む黒川で、40ha(自社30ha、契約農家10ha)で水稲栽培をしています。品種は、森のくまさんとヒノヒカリ、全て減農薬、有機肥料を施肥。あか牛と黒牛を飼育しているので、堆肥を田に入れて循環させています。

現在、県内に50%、県外の仲卸に50%出荷していますが、安全・安心な米づくりの生産性を高め、低コストで提供できるよう工夫を重ねています。

また、無菌の屋内クリーンルームで人工光をあて野菜を栽培する植物プラントのコンサルタントも行っています。水耕栽培研究開発を進め、葉物野菜とじゃがいもの根物栽培にも成功しました。若い人が憧れるような魅力のある農業経営を目指します。

Buyer_btn

Buyer_btn

■米・野菜:阿蘇の自然が育む、おいしい農産物

※画像をクリックすると画面いっぱいに大きな画像を表示します。戻るときは右上の「☓」をクリックして下さい。

経営理念

「農業に光を、夢 希望のある未来産業に」

認証・受賞歴

博士( 工学) HSU( ハッピーサイエンス) 客員教授
植物工場プラント納入実績 京都府立大学

 

Buyer_btn

  • ■基本情報
    社名:株式会社 AGL
    住所:869-2225
       阿蘇市黒川83
    TEL:0967-34-1279
    FAX:0967-34-1256
    URL:
    E-mail:takasaki@aso.ne.jp

    ■会社概要
    事業内容:・水稲(一部無農薬栽培)生産、販売
    ・畜産 あか牛、黒牛繁殖
    ・ライスセンター(穀物検査場認定、 農作業受託)
    ・植物工場プラントコンサルタント
    設立:平成18年6月22日
    資本金:200万円
    売上高:5,500万円
    生産規模:
    構成員:役員/2名 従業員/パート6名