KAAC_Mark
Buyer_btn
No.017

株式会社 峯樹木園

環境にやさしい樹木の栽培と機能性をいかした健康食品づくり

創業当時は、樹木の栽培や造園業が中心でしたが、平成15年頃から桑の健康食品の製造も始めました。

桑には人間の健康の元になるカルシウムや鉄分などのミネラル成分が、桑の実にはポリフェノールが豊富に含まれています。

これらの機能性を活かしたお茶やジャム、ジュースを開発しました。

また、平成20年からは無菌周年養蚕システムに取り組んでいます。そこで産出した蚕や繭をもとに、シルク石鹸や冬虫夏草の商品化を進め、話題を集めました。

健康食品は、弊社オリジナル商品としても販売していますが、業務用としてのロット供給も行っています。

祖業の樹木では、ここ数年、富裕層が増加する中国やベトナムへの輸出が増えてきました。

Buyer_btn

Buyer_btn

■桑ならびにバイオテクノロジー商品:桑の持つ機能性やバイオ技術から生まれる健康関連商品でみなさまの暮らしに彩を

※画像をクリックすると画面いっぱいに大きな画像を表示します。戻るときは右上の「☓」をクリックして下さい。

経営理念

樹木を通じて人々に安らぎと潤いを与える環境づくり、桑やバイオ技術から生まれる健康商品開発

認証・受賞歴

地域未来牽引企業認証(平成29年12月・経済産業省)
エコアクション21認証(平成21年7月・環境省)
峯王冬虫夏草:第12回くまもと食品化学研究会大賞新商品・新技術の部優秀賞受賞

 

Buyer_btn

  • ■基本情報
    社名:株式会社 峯樹木園
    住所:861-1103
       合志市野々島4393番地54
    TEL:096‐242-1045
    FAX:096‐242‐3789
    URL:http://www.minejumokuen.co.jp/
    E-mail:m.green@viola.ocn.ne.jp

    ■会社概要
    事業内容:造園・管理・樹木診断・生産、果物、桑製品・健康食品の開発販売、木酢液・備長炭等の炭関連商品の製造販売
    設立:昭和60年11月
    資本金:1,000万円
    売上高:2億2,000万円
    生産規模:25ha
    構成員:役員/4名 従業員/9名