logomark
KAAC_Mark

新着情報

注意喚起情報 ロータリー等の直装型作業機を付けたトラクターの公道走行について

記録日:2020年1月31日

注意喚起 情報 ロータリー等の直装型作業機を付けたトラクターの公道走行について(拡充)
(令和元年12月25日施行)

(公社)日本農業法人協会
今般、当協会からの提案が実り、“一定の条件”を満たした場合には圃場を移動する際に
わざわざアタッチメント(けん引タイプではなく、直接装着するタイプのものに限る)を取り外すことなく、トラクターが公道を走ることができるようになりました。

この“一定の条件”は、
①灯火器(ライト)類に関すること
②車両幅に関すること
③安定性の保安基準に関すること
④免許に関すること
以上4点です。

詳しくは以下のURLをご確認ください(農林水産省のHPに飛びます)。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/kodosoko.html

なお、本件は当協会が「内閣府規制改革推進会議」に対して提案等を行い、今年度実現したものです(令和元年12月25日施行)

本件に関するお問い合わせ先
(公社)日本農業法人協会
事務局(政策課)吉田、上田
TEL:03-6268-9500

ロータリー等の直装型作業機を付けたトラクターの公道走行について

 



インデックス