新着情報

(情報共有)農業労働力確保緊急支援事業の一部改正の情報共有について「期間延長等」九州農政局 経営・事業支援部

3次補正で農業労働力確保緊急支援事業の期間延長等の変更がありました。

主な変更点

・対象期間の延長(12月末→3月末)

・農業労働力確保支援事業の申請時期の設定

原則として支援の対象とする労働が最初に行われた日の1か月後までに助成金交付の申請。

・農業労働力確保支援事業の実績報告提出期限の変更

原則として支援を受ける月ごとの賃金等の支払い日の翌月末(提出期限2か月以内→月ごと賃金等支払い日の翌月末)ただし、令和2年12月末までの賃金等支払いについては、事業終了した日から2か月以内、または令和3年2月末のいずれか早い日とする。

チラシや実施要綱は以下のURLに掲載されています。

https://www.maff.go.jp/j/new_farmer/roudouryokukinkyukakuho/roudouryokukinkyukakuho.html#chapter01

roudouryokukinkyukakuho-8

お問い合わせ

九州農政局 経営・事業支援部 経営支援課 

〒860-8527 熊本市西区春日二丁目10-1

 熊本地方合同庁舎 5階

  Tel(096)211-9111(内線4543)(096)300-6378(ダイヤルイン)

  Fax(096)211-9912

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です