新着情報

【お知らせ】令和3年度食品等流通持続化モデル総合対策事業のうち持続的サプライチェーン・モデル確立事業の公募について(公募期間:4/22~5/22)【九州農政局】

お知らせ:「食品等流通持続化モデル総合対策事業のうち持続的サプライチェーン・モデル確立事業」公募開始

本事業は、持続的な食品流通モデルの実現に向けたシステムの構築や業務の省力化・自動化等を支援するものであり、令和2年度まで実施されていました農産物の輸送効率化を推進するため統一規格パレット等の導入等を支援する事業の後継事業になります。

                記

令和3年度食品等流通持続化モデル総合対策事業のうち持続的サプライチェーン・モデル確立事業の公募について

https://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/210422_051-1.html

公募期間:令和3年4月22日(木曜日)から 令和3年5月14日(金曜日)17時00分必着

食品等流通持続化モデル総合対策事業【PR版】

https://www.maff.go.jp/j/budget/pdf/r3kettei_pr44.pdf

事業内容に関しまして、ご不明な点等がございましたら、当局食品企業課(096-211-9111(内線4989)までご連絡をお願いいたします。

r3kettei_pr44

210422_051-1-9

補助金額及び補助率
1 補助金の予算枠は、事業ごとに次に掲げるとおりとし、この範囲内で事業の
実施に必要となる経費を助成します。
第3の1の事業 6,409千円
第3の2の事業 360,000千円
2 補助率は、第3の1の事業は定額とし、第3の2の事業は補助対象経費の 10
分の3以内とします。ただし、HACCP、ISO22000又はFSSC2
2000へ対応する場合の設備・機器にあっては2分の1以内とします。
3 なお、補助金額については、補助対象経費等の精査により減額することがあ
るほか、補助事業で収益を得る場合には、当該収益分に相当する金額の返還が
必要となるときがあるので留意してください(第 13 の5を参照)

---------------------

 九州農政局経営・事業支援部担い手育成課

 TEL:096-211-9111(内線4317)FAX:096-211-9825

E-mail:kenji_furusato050@maff.go.jp

---------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です