logomark
KAAC_Mark

新着情報

「平成30年度九州沖縄地域マッチングフォーラム」開催のお知らせ

記録日:2018年8月30日

標記について、農研機構九州沖縄農業研究センターよりご案内がありましたのでお知らせします。
参加を希望される方は、農研機構九州沖縄農業研究センターまで直接お申し込みください。
プログラム(要旨付き)、参加申込書等は農研機構九州沖縄農業研究センターのWEBサイトからダウンロードしてください。

〇申込期限:9月3日(月)

 

「平成30年度九州沖縄地域マッチングフォーラム」開催のお知らせ

今年度の九州沖縄地域マッチングフォーラムは、10年ぶりに熊本県にて開催いたします。
会場は東海大学熊本キャンパスです。
今回は、恒例の研究成果発表に加え、農林水産省から「スマート農業の実現」に向けての施策説明と意見交換の時間帯も設けます。

1.開催日時  平成30年9月11日(火) 9:30~17:10(受付9:00~)

2.開催場所  東海大学 熊本キャンパス 2号館(2401教室他)
〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1
・JR豊肥本線「東海学園前」駅正面(改札を出てすぐ。「熊本」駅
より約13分)
九州産交バス供合(ともあい)線「東海学園前」停留所徒歩1分
・会場へは公共交通機関のご利用をお願いいたします。
・受付とパネル(ポスター)展示は2号館3階です。
・恐れ入りますが、2号館にはエレベーターがありません。
らせん状のスロープ等をご利用下さい。

3.テーマ   「多様な土地利用型農業の展開」

4.主催    農林水産省大臣官房政策課技術政策室
農研機構九州沖縄農業研究センター
九州農業試験研究機関協議会

5.対象    生産者(団体を含む)、行政・普及機関関係者、
企業関係者、試験研究機関関係者、
農業に関心をお持ちの方

6.参加費   無料

7.定員    300名(申し込み順)
※締切後も座席に余裕にある場合は当日受け付けいたします。
お気軽にお問い合わせ下さい。

8.主な内容
(1)スマート農業の実現に向けて
(農林水産省から施策説明および意見交換)
・農業データ連携基盤(WAGRI)について
・スマート農業技術の現場への実装について
農林水産省大臣官房政策課技術政策室
(2)研究成果発表と総合討論
①籾米サイレージ活用による低コスト飼料供給に関する取組
②水田農業の収益性向上のための高生産性いぐさ生産体系の確立
および健康機能性商材向け加工・流通技術の確立
③夏期湛水による営農効果と地下水涵養
④加工用ホウレンソウの多収抑草技術の開発による
機械収穫生産体系の確立
(3)パネルによる研究成果の紹介、技術相談(昼の時間帯)

 

(お問合せ先)
農研機構九州沖縄農業研究センター
企画部 産学連携室 (担当:奥野)
電話:096-242-7600(直通)
FAX :096-242-7543
メール q_info(at)ml.affrc.go.jp



インデックス